Now Loading...
KIFT

KIFT

KIFTとは、FoseKiftの売上げの一部を寄付する事で、社会貢献と共に感動と共感の輪を広げていきます。

認定NPO法人J.POSHから感謝状が届きました

2017年08月24日

KIFTさせて頂いた皆様のご協力に、感謝状が届きました

多くの女性が乳がんになっています。少しでも力になればと思い、寄付させて致しました。
この活動は継続して続け行きます。

#HowToHandWash

認定NPO法人J.POSHにKIFT(寄付)致しました。

2017年08月14日

皆様がご協力頂いた売り上げの一部を寄付させて頂きました。ありがとうございます。

多くの女性が乳がんになっています。少しでも力になればと思い、寄付させて致しました。

乳がんになる女性は30歳代後半から40歳代にかけて急増しており、急激な増加の背景には、食生活やライフスタイルの変化があると考えられています。そのため定期検診を行い、早期に治療することがより重要となります

この活動は継続して続け行きます。

認定NPO法人J.POSH

熊本県上益城郡益城町から

2016年12月12日

熊本県上益城郡益城町から感謝状が届きました

FoseKiftの売り上げの一部を益城町に「KIFT」致しました。
皆様、ありがとうございました。
FoseKiftはこれからもこの活動を継続して行きます。
熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げると共に、被災地の一刻も早い復旧をお祈りいたします。

熊本県上益城郡益城町

公益財団法人がんの子どもを守る会から感謝状が届きました

2016年10月29日

『FoseKIft』の売り上げの一部を寄付致しました

小児がんで多くの子供たちが、苦しんでいます。
少しでも力になればと思い、寄付させて致しました。
この活動は継続して続け行きます

公益財団法人がんの子どもを守る会

認定NPO法人J.POSHにKIFT(寄付)致しました

2016年10月28日

皆様にご協力頂いたFoseKIftの売り上げの一部を寄付させて頂き、感謝状が届きました

多くの女性が乳がんになっています。少しでも力になればと思い、寄付させて致しました。
この活動は継続して続け行きます。

j-posh(日本がんピンクリボン)

第27回河北新報杯の決勝・協賛で参加

2016年08月28日

第27回河北新報杯の準決勝・決勝が仙台市民球場で行われ、シルバーフォックスが2年連続優勝を成し遂げました。

≪チーム成績≫
優勝 シルバーフォックス
準優勝 カレラ
第3位 オール川崎・ボウルサンシャイン
≪個人表彰≫
最高殊勲選手賞 平塚 匡章(シルバーフォックス)
敢闘賞 岡 慎也 (カレラ)
最優秀投手賞 岡 慎也 (カレラ)
打撃賞 阿部 裕太 (シルバーフォックス)
優秀選手賞 後藤 猛 (ボウルサンシャイン)
優秀選手賞 鈴木 勝也 (オール川崎)
優秀選手賞 佐山 達彦 (オール川崎)

仙台サンデーリーグについて
仙台サンデーリーグ(仙台市軟式野球協議会)は、仙台市内や近郊のチームが50チーム以上終結した宮城県仙台市を拠点にした軟式野球団体です。
日曜日には気合を入れて朝から野球三昧!それぞれのレベルに合わせ3部5ブロックに分かれ、草野球レベルから社会人野球レベルまで。甲子園に出た人も出れなかった人も、柔道部だった人でもとにかく野球大好き人間が集まって汗を流してます。

sendai-sunday(仙台サンデーリーグ)

神奈川大学レスリング部

2016年08月11日

神奈川大学レスリング部が韓国遠征(全州大学)の為、FoseKIftコラボTシャツを作成して頂きありがとうございます。

2回目の韓国遠征を実施しました。
(韓国・全州大学校)

2016年8月7日~16日までの10日間、韓国・全羅北道の全州(チョンジュ)大学校において、国際交流を兼ねた強化合宿を行いました。昨年から交流を始めて2年目となります。

目的は、合同強化練習と国際交流で、1年生以外は2度目の海外遠征となりましたが、環境や文化の違いは理解していることもあり、自然と慣れていました。

2回目の韓国遠征を実施しました。(韓国・全州大学校)

2016 ふくしま未来カップ

2016年08月06日

東日本大震災の被災者を支援すべく、「みんなでがんばろう日本」のスローガンと共に発足しました。第1回2016 ふくしま未来カップ開催です。

今回、FoseKIft×東日本大震災復興支援財団コラボを選手みなさんにプレゼントです。

minnade(東日本大震災復興支援財団)

狭山西武ボーイズさん

2016年07月27日

新チームになり全国優勝目指して頑張って下さい

狭山西武ボーイズは2013年4月に結成し、埼玉県狭山市で活動しているボーイズです。
代表・監督・コーチは元プロ野球選手で構成し直接指導を行っています。
さらに、専門の知識のあるトレーニングコーチが子供たちの体の発達にあわせた
トレーニングを行っています。
狭山西武ボーイズは父母会を組織していないため、車出し、お茶当番などをなくし
父兄の方の負担は少ないチームです!

第15回宮城県選抜若林区少年連盟タカハシ杯に「KIFT」

2016年07月02日

50チームによる大会です。今年で15年目の素晴らしい大会に「FoseKIft」試合球を。

茅ヶ崎ラグビースクールの選手に

2016年06月19日

茅ヶ崎ラグビースクールの選手にfose DarkRayをプレゼント

茅ヶ崎ラグビースクールの選手が夜の練習、塾帰りに安全に自宅に帰る為の防犯