上武大学硬式野球部(じょうぶだいがくこうしきやきゅうぶ)は、関甲新学生野球連盟に所属する野球チーム

1982年(昭和57年)創部
1993年(平成5年)
関甲新学生野球連盟に加盟
同年春季リーグを2部で優勝し、秋季より1部に昇格。
1995年(平成7年)
秋季リーグで、関甲新学生野球連盟1部で初優勝
2004年(平成16年)
ドラフト会議で、菊地和正が北海道日本ハムファイターズから6巡目で指名され入団。上武大学硬式野球部初のプロ野球選手となった。
2009年(平成21年)
明治神宮野球大会(第40回大会)で準優勝
2013年(平成25年)
全日本大学野球選手権大会(第62回大会)で初優勝
優勝回数 29回2016年秋季リーグ終了時点

2017-02-04

Information  (184件)